2008年10月22日

秋の行楽/10月15日

車(セダン)少し前になったが
10月15日・16日、高校の同級生2人と県北方面に旅行に行った。
3人揃って、泊まりの旅行は何十年ぶり。
キスマークしゃべる×キスマーク笑う×キスマーク食べるでダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
2日間はとっても楽しく、気持ちのリフレッシュができた。顔(笑)


DSC02525.JPG

まずは、境港。
ここでお昼を新鮮な海産物を食べる予定が
ガイドブック一押しの店が判らずもうやだ〜(悲しい顔)
一方通行の多い狭い町なので
車を駐車場に入れ、町の人に場所を聞いて
第二候補の店に行くが、その店は聞いていた距離より遠く
歩く×歩くあせあせ(飛び散る汗)
空腹でやっと和定食を注文するが、値段のわりにはお粗末な料理。
一緒に行った友人たちは気持ちが収まらないらしく
怒る×怒るパンチ
定食を食べた後、石臼の廻る手打ち・十割そば店の
『新そば』というpopに誘われおそばを。
止めたのに。。。顔(汗)ここでも撃沈。顔(なに〜)

お腹がパンパンで友人達は水木ロードにあまり興味なし。
水木しげる記念館も入館せず、
ねずみ男の像と握手もなく写真も撮らず
スタスタと水木ロードを15分ぐらい見学して終わり。顔(え〜ん)
日が落ちる前にコテージに行く必要があったので
他を観光せず蒜山に向けて車を走らす。車(RV)


米子ICの手前のジャスコで
夕食・翌日の朝食の買いだし。
コテージは自炊なので
お鮨やサラダなど思い思い食べたいものを
籠の中にいっぱい詰める。四葉

DSC02533.JPG

DSC02532.JPG

宿泊のコテージは4戸並んでいるが
一つ一つ離れているので
夜中じゅう騒いでも大丈夫。
その上、ペットもOK。犬(笑)
今回利用した部屋は2〜4人用だが、
人数に合わせてタイプがいろいろある。
電気調理器や冷蔵庫・電子レンジなどはもちろん
自炊道具一式揃って、とても便利。
お風呂も広く、ペンションやホテルよりも落ち着く。
周りが木々に囲まれ、大山の山々も望め
外のウッドデッキで至福の時を過ごすことができる。
なんだが別荘にきているような優雅な気分。揺れるハート

DSC02540.JPG
友人が焼いてきてくれた酵母パンGoodでした。
(写真には写ってないが他に食べ物がいっぱい)

次回はわらびがでる頃
この蒜山のコテージで宿泊し、のんびり山を散策したい。桜

つづく


かわいいX'masコテージ
http://www18.ocn.ne.jp/%7Exmas/

かわいい水木しげるの妖怪ワールド
http://www.japro.com/mizuki/set.html

ニックネーム きなこ at 02:34| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

こどもの日

雨が降ったり、止んだりと
また肌寒い日に舞い戻り。
“ゴンベイ”の毛布も復活。洗濯する前で良かった。

DSC00948.JPG

食事の前に、偶然通った西川緑道公園でイベントが。
ライブ演奏やフードサービスなど
小規模ながらおしゃれな演出。
キャンドルライトも幻想的でとても綺麗!!
試行錯誤しながら写真に収めてみました。

DSC00950.JPG

DSC00951.JPG

で、なんのイベントだったのだろう?!
ニックネーム きなこ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

四国こんぴら歌舞伎

火曜日に四国こんぴら歌舞伎に行ってきました。

晴れ朝5時に起きてギリギリまで仕事。
急いでワンニャンのごはんと散歩すませ
8時50分我が家を出発。
瀬戸大橋を渡って善通寺市に。車(セダン)

DSC00349.JPG

今年は海老蔵様が座頭ということで
一般販売は即日完売!!
ハートたち(複数ハート)母がどうしても新ちゃんが
(↑↑↑↑↑母は海老蔵を襲名してもこの呼び名)
見たいというので四国JTBに申し込む。
手(チョキ)ラッキーなことに抽選でチケットをゲット。

DSC00350.JPG

カメラ写真は内部NGだったので外観のみ

席は1階の西桟敷。
右中二段の席は大きな柱が目の前にあるので
舞台の一部に死角ができる。
体を大きく左右に動かしたり立ったりして
オペラグラス目で詳しく役者の表情をみる。
以前の席は窮屈で本当に見えなかったが
今回は右の端なので障子にもたれたり
足を延ばしたりして、ラクだった。
海老蔵人気か顔(笑)
着物のご婦人や芸者さんらしき人が多数観賞に。
美しい人は姿勢が違う?!ぴかぴか(新しい)
着物を着てそのうえ、正座で1時間以上歌舞伎観賞。あせあせ(飛び散る汗)
私にはお恥ずかしいですが無理です。とほほ

DSC00353.JPG

今回見た演目は
●『双蝶々曲輪日記』 ふたつちょうちょうくるわにっき
●『太刀盗人』 たちぬすびと
●『暫』 しばらく
あらすじはここで↓↓↓↓↓
http://www.town.kotohira.kagawa.jp/kabuki/24kabuki/midokoro.html

DSC00351.JPG

「暫(しばらく)」の鎌倉権五郎景政は
江戸時代のスーパーヒーロー???
まず、衣裳の強さ大きさにびっくり。顔(笑)
ガンダムのキャラのイメージがかぶってしまった。
数少ない歌舞伎観賞の中で一番男性的で線の太い演出。
顔や手の派手な隅取りや
台詞やアクションもすべてオーバー。
市川家“歌舞伎十八番”の荒事は見せ場がいっぱい。
歌舞伎初心者の私でもわりやすく充分楽しめた!!
花道での海老蔵の見得(みえ)
オーラがいっぱいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
やっぱり桜華がある役者だったのね〜〜顔(メロメロ)

そして金丸座は江戸時代ににタイムスリップしたような
おもしろい錯覚を感じさせる場所exclamation×2
できたら次は勘三郎???
また、これたらいいなぁ〜〜〜♪


犬(笑)猫(笑)犬(笑)猫(笑)犬(笑)猫(笑)猫(笑)

で、我が家のワンニャン長時間のお留守番は
みんなおりこうさんだったみたいです。
お留守番ご苦労様 ClapClapClap
ニックネーム きなこ at 01:36| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする